Menu Close
 
データ インフラストラクチャの最適化ソフトウェア
データ統合と品質のソフトウェア
次にくるテクノロジーとイノベーションの波

利用規約

 

利用規約

最終更新日:2018年3月19日

本利用規約合意書(「本条件」)をよくお読みください。本ウェブサイトならびにSYNCSORT、その関連会社または代理人(総称して「本ウェブサイト」)のその他のウェブサイトおよびそれらに記載されている情報は、SYNCSORTが管理しています。  本ウェブサイトの使用は本条件に準拠し、本条件は本ウェブサイトを訪問するすべてのインターネットトラフィックに適用される。  本ウェブサイトに何らかの形でアクセスまたは使用、「承認」ボタンまたは類似の承諾もしくは同意をクリック、登録プロセスを完了、および/または本ウェブサイトを閲覧することにより、お客様は (1) 本条件を読み、理解し、本条件に拘束されることに同意すること、(2) SYNCSORTと拘束力を持つ契約を締結する法定年齢に達していること、および (3) 個人として、またはお客様がユーザーに指名した会社に代わって本条件を締結し、当該会社を本条件に拘束する権限を有することを表明します。  「お客様」という用語は、本ウェブサイトに登録した時にユーザーとして特定される、個人または法人(該当する場合)を指します。  お客様が本条件に拘束されることに同意しない場合、お客様は本ウェブサイトにアクセスまたは使用することはできません

以下、本契約の第11条には、本契約の発効日前に生じたまたは主張されたあらゆる請求を含みますがこれに限定されない、お客様と当社が互いに持つ請求が解決される方法を規定する条項が含まれていることにご留意ください。特に、当該条項には、限定的な例外を除いて、双方間の紛争が拘束力のある最終的な仲裁に付することを必要とする、仲裁契約が含まれています。  お客様が仲裁契約をからオプトアウトする場合を除き、(1) お客様は、いかなる集団または代表訴訟もしくは法手続きにおいても、原告または集団訴訟メンバーとしてではなく個人ベースに限り、当社に対して申し出を追及し、救済を求めることが許容され、また (2) お客様は、裁判所で救済を求める権利、および自分の申し出に関して陪審裁判を受ける権利を放棄します。 

いかなる方法にしろお客様による本サイトの使用に関係するあらゆる紛争または申し出は、その他の管轄区域の法律の適用を規定する原則の適用を除き、連邦仲裁法に従い、ニューヨーク州の法律に準拠し、同法に基づいて解釈されます。 

本条件は、SYNCSORTの単独の裁量で、随時変更される場合があることにご注意ください。  変更が行われた場合、Syncsortは本条件の新たなコピーをウェブサイトで利用できるようにします。  当社は、本条件の一番上部に、「最終更新」の日付も更新します。 Syncsortは、お客様に、本ウェブサイトのさらなる使用が許可される前に、具体的な方法で更新された本条件への同意を提供するよう求める場合があります。  かかる変更の通知を受けた後で、変更に同意しない場合、お客様は本ウェブサイトの使用を中止するものとします。  そうでなければ、お客様が本サイトを引き続き使用することは、かかる変更を受諾したことになります。  本ウェブサイトを定期的に確認し、その時に最新の条件をご覧ください。

1.  サービスおよSyncsortの資産の使用。  ソフトウェア、本ウェブサイトおよび本ウェブサイト上で利用できる情報およびコンテンツ(これらの用語は本書において定義される)(総称して、「Syncsortの財産」)は、世界中で著作権法によって保護されています。 

  1.1  ソフトウェア。  ソフトウェアの使用は、ソフトウェアに付随するまたはソフトウェアに含まれているライセンス契約の条件、またはソフトウェアに付随する本ウェブサイトのページに明確に言及されるライセンス契約に準拠します。  これらのライセンス条件は、ソフトウェアのダウンロードにより、またはソフトウェアにアクセスできる本ウェブサイトのページで、掲載される場合があります。  お客様は、かかるライセンス契約の条件に同意する場合を除き、ライセンス契約に付随する、またはライセンス契約を含むいかなるソフトウェアも使用、ダウンロードまたはインストールしてはなりません。  Syncsortは、決してお客様に、当社ソフトウェアの有形的複製を提供しません。  Syncsortは、電子的移転またはダウンロードによりソフトウェアへのアクセスを提供するものとし、 (a) いかなるソフトウェアの配布、インストール、更新または問題解決(新しいリリースを含む)、または (b) ドキュメンテーションの配布、訂正または更新に関連しても、いかなる有形的媒体も使用または配布しません。  本条項の目的上、有形的媒体には、あらゆるテープデスク、コンパクトデスク、カード、フラッシュドライブ、またはその他の互換性のある物理的な媒体を含みますがこれに限定されないものとします。  付随するライセンス契約が明確に別途許容する場合を除き、ソフトウェアのいかなる複製または再頒布は禁止されており、これにはソフトウェアのその他のサーバーまたは場所への複製もしくは再頒布、またはサービスビューローベースでの再頒布または使用が含まれます。  本条件とライセンス契約の間に矛盾が生じた場合は、ソフトウェアに関してライセンス契約が優先されるものとします(次の文章に規定される場合を除きます)。 ソフトウェアがプレリリース版の場合、付随するライセンス契約内に含まれるこれに矛盾する定めにもかかわらず、お客様は、商業的または生産目的でソフトウェアを使用する、または別途ソフトウェアに依拠することは認められません。  一部のソフトウェアは、当社がお客様に提供するオープンソースライセンスに基づき提供される場合があります。オープンソースライセンスには、本条件の一部に明確に優先する条項がある場合があります。

  1.2  特定の制限。  本条件の中でお客様に付与される権利は、次の制限の対象となります。(a) お客様は、本ウェブサイトを含め、Syncsortの財産またはSyncsortの財産の一部をライセンス供与、販売、賃貸、リース、移転、譲渡、複製、頒布、ホストまたは別の方法での商業的な利用をしてはなりません、(b) お客様は、Syncsortの商標、ロゴまたはその他のSyncsortの財産(画像、文章、ページレイアウトまたは形式を含む)を囲い込むためにフレームにはめ込んだり、フレーミング・テクニックを使用してはなりません。 (c) お客様は、Syncsortの名前または商標を使ってメタタグまたはその他の「非表示テキスト」を使用してはなりません。 (d) Syncncsortの財産のいかなる部分も修正、翻訳、適用、結合、派生著作物の作成、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースコンパイルまたはリバースエンジニアを行ってはなりません。ただし上記の制限が適用法で明確に禁止されている範囲を除きます。 (e) お客様は、手動または自動のソフトウェア、機器またはその他の処理(スパイダー、ロボット、スクレーパー、クローラ、アバター、データマイニングツール、または類似のものを含みますが、これらに限定されません)を使って、本ウェブサイトに含まれるウェブページから、データを「スクレイプ」またはダウンロードしてはなりません(ただし、当社が公開検索の操作者に、素材のキャッシュやアーカイブではなく、公的に入手可能なかかる素材の検索可能なインデックスを作成する単独の目的で、かつ単にかかる作成に必要な範囲内で、スパイダーを使って素材を複写する取消可能な許可を付与する場合を除きます)。 (f) 本書に明確に言及される場合を除き、Syncncsortの財産のいかなる部分も、いかなる形式でもまたはいかなる手段によっても、複写、差複製、頒布、再発行、ダウンロード、表示、掲載または送信することはできません。および、(g) お客様は、 Syncncsortの財産に含まれるいかなる著作権表示またはその他の専有マークを除去または廃棄してはなりません。 いかなる将来的なリリース、更新またはSyncsortの財産へのその他の追加も、本条件に従うものとします。  Syncsort、その供給業者およびサービス提供者は、本条件で付与されないすべての権利を留保します。  Syncsortの財産のいかなる不正使用も、本条件に従い、Syncsortが付与するライセンスを終了します。

2.  登録。

  2.1  お客様のアカウントを登録。  Syncsortの財産の特定の機能にアクセスするために、お客様は登録ユーザーになる必要がある場合があります。  本条件の目的上、「登録ユーザー」とは、本ウェブサイト上でアカウント(「アカウント」)を登録した本ウェブサイトのエンドユーザー(「ユーザー」)を言います。

  2.2  登録データ。  本ウェブサイト上でアカウントを登録するにあたり、お客様は、(1) 登録フォームで支持される通り、自分自身についての真正、正確、最新かつ完全は情報(「登録データ」)を提供すること、および (2) 登録データを真正、正確、最新かつ完全に保つために維持し、速やかに更新することに同意します。  お客様は、 (1) 少なくとも満十三(13)歳であること、(2) 拘束力のある契約を締結するために法定年齢であること、および (3) 米国、居住地またはその他の該当する管轄区域の法律の下でSyncsortの財産の使用を禁じられた人物ではないことを表明します。  お客様は、お客様のアカウントの下で発生するすべての活動に責任を負います。   お客様は、お客様のパスワードの不正使用またはその他の安全への侵害を即時Syncsortに通知することに同意します。  お客様が、虚偽、不正確、最新ではないまたは不完全な情報を提供した場合、またはSyncsortが、かかる情報が虚偽、不正確、最新ではないまたは不完全であると疑う合理的な根拠を持つ場合、Syncsortは、お客様のアカウントを一時停止または解約し、Syncsortの財産の現在または将来的なすべての使用を拒否する権利を有します。 お客様は、以前にSyncsortにより排除されたことがある場合、または以前にSyncsortの財産のいずれかを禁じられた言葉ある場合、アカウントを作成したり、Syncsortの財産を使用したりしないことに同意します。

3.所有権。

  3.1  Syncsortの財産。お客様は、Syncsortおよびその供給業者がSyncsortの財産におけるすべての権利、権原および利益を所有することに同意します。お客様は、本ウェブサイトに組み込まれた、または本ウェブサイトに付随するいかなる著作権、商標、サービスマークまたはその他の専有権に関する通知も除去したり、変更したりまたは覆い隠したりしません。

  3.2  お客様のコンテンツ。  Syncsortは、お客様が本ウェブサイト上に投稿、アップロードまたは別途利用できるようにしたいかなるコメント、投稿、情報または文章(「お客様のコンテンツ」の所有権も主張しません。  しかしながら、お客様がお客様のコンテンツをSyncsortの財産に投稿または公表する場合、お客様は本書により当社に対して、本ウェブサイト上のお客様のコンテンツを複写、表示、実施、頒布、その派生著作物の作成および別の方法で使用する非独占的な権利を付与します。 

  3.2  Feedback。  お客様は、Syncsortに対する、その提案、フィードバック、wiki、フォーラムまたは類似のページ(「フィードバック」)を通じてのアイディア、提言、文書、および/または提案の提出は、お客様自身のリスク負担で行い、Syncsortはかかるフィードバックに関して一切義務がない(守秘義務を含みますがこれに限定されません)ことに同意します。  お客様は、お客様がフィードバックを提出するために必要なすべての権利を有することを表明し保証します。  お客様は、Syncsortの財産の運用とメンテナンスに関連して、Syncsortに対し、すべてのフィードバックをいかなる方法でも使用、複製、実行、表示、頒布、適用、修正、書式再設定、その派生著作物の作成、および別の方法で商業的または非商業的に利用する、全額払い込み済み、ロイヤリティ無料、恒久的、取消不能、かつ全面的に再使用許諾可能な権利およびライセンス、および上記の権利を再使用許諾する上記のような権利およびライセンスを、本書により付与します。

4.  ユーザーの行動。お客様によるSyncsortの財産の使用に関連して、お客様は以下を行ってはなりません。(a) (i) 違法、不法、中傷的、不作法、卑猥、誹謗する、または人種的、民族的、もしくは別途好ましくない、(ii) 適用される法律または規制に違反する、またはそれらに違反する行為もしくは民事責任を生じさせる行為を促す、 (iii) 任意の個人またはグループに対する差別、偏見、人種差別、憎悪、嫌がらせまたは危害、(iv) 暴力的もしくは脅迫的である、または他の人を脅迫する暴力もしくは行動を促進する、または (v) 違法または有害な活動を促進するコンテンツを利用可能にする、投稿するまたはアップロードする(「利用可能にする」こと、 (b) 何らかの方法で未成年に危害を与えること、 (c) Syncsort の社員を含みますがこれに限定されず、任意の人または事業体になりすます、または虚偽の発言をする、もしくは別途人または事業体との提携を誤って伝えること、(d) 法律に基づき、または契約関係もしくは信頼関係に基づき、利用可能にする権利がないコンテンツを利用可能にすること(雇用関係の一環として、または守秘義務契約に基づき知ったまたは開示された内部情報、専有・秘密情報など)、(e) 特許、商標、企業秘密、著作権、プライバシー、肖像権またはその他の専有的または契約上の権利を含みますがこれらに限定されない、任意の人または事業体の権利を侵害するコンテンツを利用可能にすること、(f) 故意に、または気付かずに適用される地域、州、国もしくは国際の法律や規制、または裁判所命令に違反すること、(g) Syncsort の財産のその他のユーザーにつきまとう、または別途嫌がらせをすること、または (h) 本条項の上記の活動のいずれかをするにあたって、任意の第三者を支持、奨励、または支援すること。

5.その他のユーザーが提供するコンテンツ。  Syncsortの財産は、その他のユーザーが提供するコンテンツ、情報、レビュー、評価およびコメントを含むことがあります(「ユーザーコンテンツ」)。  Syncsortは、ユーザーコンテンツに対して責任を負わず、また管理しません。  Syncsortは、ユーザーコンテンツに関して、レビューまたはモニターする義務を負わず、また承認、是認、または何らかの表明もしくは保証をしません。  お客様は、お客様自身の危険負担で、すべてのユーザーコンテンツを使用し、その他のユーザーとやり取りします。

6.  補償。お客様は、以下に関する、または以下から生じるあらゆる損失、費用、責任および費用(合理的な弁護士費用を含む)について、Syncsort、その親会社、子会社、関連会社、役員、従業員、代理人、パートナーおよびライセンサー(総称して「Syncsort当事者」を保証し、その責任を免除することに同意します:(a) お客様のコンテンツ、(b) お客様による本条件の違反、または (c) お客様による適用される法律、規則または規制の違反。  Syncsortは、自己の費用負担で、別途お客様により補償の対象となる案件の排他的な防御と制御を引き受ける権利を留保し、この場合、お客様は利用可能な防御の主張においてSyncsortに全面的に協力します。  本条項は、お客様に、かかる当事者による不当な商業的慣習について、またはかかる当事者の詐欺行為、策略、嘘の約束、不実表示または本ウェブサイトに関連する重大な事実の隠匿、抑圧または遺漏について、いずれかのSyncsort 当事者を補償するよう要求するものではありません。  お客様は、本条項の規定はお客様のアカウント、本条件、またはSyncsortの財産へのお客様のアクセスの終了後も存続することに同意します。

7.保証および条件の否認。 お客様は、適用法で認められる範囲で、お客様によるSYNCSORTの財産の使用はお客様の単独のリスク負担によるものであり、SYNCSORTの財産は、あらゆる瑕疵があるまま、「現状有り姿」かつ「提供可能な範囲」で提供されることを、明確に了解し同意します。  SYNCSORT当事者は、商品性の黙示的保証または状態、特定目的への適合性および非侵害を含みますがこれに限定されない、明示または黙示を問わないあらゆる種類のすべての保証、表明および条件付けを明確に否認します。 SYNCSORT当事者は、次の保証、表明または条件付けを一切行いません:(1) SYNCSORTの財産がお客様の要件を満たすこと、(2) お客様によるSYNCSORTの財産の使用が中断されたり、適時であったり、安全であったり、または誤謬があったりしないこと、または (3) SYNCSORTの財産の使用によって得られる可能性がある結果が正確である、または信頼できること。

8.  責任の制限  

  8.1  特定の損害賠償の否認。  お客様は、以下に起因する、法的責任の根拠が何であれ、本条件から生じるもしくは本条件に関連する、またはSYNCSORTの財産のその他のユーザーとのやりとり、相互関係または話し合いによる、SYNCSORTが損害賠償の可能性について示唆していたか否かを問わない、利益、収入もしくはデータの損失、SYNCSORTの財産から生じるもしくはそれに関連する間接的、付随的、特別、もしくは派生的損害賠償、または製造ロスもしくは使用不能、事業中断、代替の商品もしくはサービスの調達を原因とする損害または費用について、いかなる場合もSYNCSORT当事者は法的責任を負わないことを了解し同意します:(1) SYNCSORTの財産の使用または使用不能、(2) SYNCSORTの財産に関する第三者の発言または行為、または (3) 保証、著作権、契約、不法行為(過失を含む)、製品責任またはその他の法理論に基づくかを問わない、SYNCSORTの財産に関連する その他の問題。上記の定めにかかわらず、SYNCSORTはいかなる方法でも、(A) SYNCSORT当事者の過失によって生じた死亡または身体傷害、または (B) SYNCSORT当事者の詐欺行為または詐欺的な不当表示によって生じた傷害に対する法的責任の排除または制限を求めません。

  8.2  法的責任の上限。  いかなる状況下でも、SYNCSORT当事者はお客様に対して、五十ドル($50)を超える賠償責任を負いません。  上記の法的責任の上限は、(A) SYNCSORT当事者の過失によって生じた死亡または身体傷害、または (B) SYNCSORT当事者の詐欺行為または詐欺的な不当表示によって生じた傷害に対するSYNCSORT当事者の法的責任には適用されないものとします。

  8.3  ユーザーコンテンツ。SYNCSORTのプライバシーポリシーに規定する通りお客様の個人データを保護するSYNCSORTの義務を除き、SYNCSORTは、適時性、削除、誤配信もしくはコンテンツの保管不良(お客様のコンテンツおよびユーザーコンテンツを含みますがこれに限定されません)、ユーザーのやり取りまたは個人用設定に対して、一切責任を負いません。

  8.4  取引の基盤。  上記に規定する損害賠償の制限は、SYNCSORTとお客様の間の取引の基盤の根幹です。

  8.5  損害賠償の適用除外。特定の管轄区域は、特定の損害賠償の適用除外または制限を認めていません。これらの法律がお客様に適用される場合でも、上記の適用除外または制限の一部またはすべてがお客様に適用されない場合があり、またお客様は追加の権利を有する場合があります。

9.  契約期間および終了。本条件はお客様が本条件を承認した日付に開始し(上記前文に説明の通り)、本条件に従い早期に終了されない限り、お客様がSyncsortの財産を使用する間引き続き効力持ちます。 Syncsortは、お客様が本書に基づくいずれかの条項または条件に違反した場合、お客様への通知を以て、本ウェブサイトへのアクセスを含め、本条件を終了する場合があります。

10.  海外ユーザー。  Syncsortの財産は世界中の国々からアクセスすることができ、お客様の国では利用できないサービスおよびコンテンツへの言及が含まれる場合があります。  こうした言及は、Syncsortがお客様の国でかかるサービスまたはコンテンツを発表するつもりであることを示唆するものではありません。  Syncsortの財産は、Syncsortによって、アメリカ合衆国にあるその施設から管理され提供されています。 Syncsortは、Syncsortの財産がその他の場所での使用に適切である、または利用可能であることを一切表明しません。  他の国々からSyncsortの財産にアクセスまたは使用する人は、本人の自由意思で行い、地域の法律への準拠に責任を負います。

11.  紛争解決。  本条項にある次の仲裁契約(「仲裁契約」)をよくお読みください。同契約は、お客様がSyncsortと紛争を調停に委ねることを必要としており、お客様が当社から救済を求めることができる方法に限定しています。

  11.1  仲裁契約の妥当性 お客様は、お客様による本ウェブサイトのアクセスもしくは使用、本ウェブサイトを通じで販売もくしは流通される製品、またはSyncsortとのお客様の関係の任意の側面に何らかの方法で関連するいかなる紛争または請求も、(1) お客様の請求が適格な場合、お客様が少額請求裁判所で請求を主張する場合、および (2) お客様またはSyncsortが知的財産権(商標、トレードドレス、ドメイン名、企業秘密、著作権および特許など)の侵害またはその他の不正使用について裁判所で衡平法上の救済手段を求める場合を除き、裁判所よりも拘束力を有する仲裁で解決されることに同意します。  本仲裁契約は、本仲裁契約の発効日前に生じた、もしくは主張されていたすべての請求、または本仲裁契約のすべての従前のバージョンに、制限なく適用されるものとします。 

  11.2  仲裁規則および仲裁地 本仲裁契約の解釈および執行には、連邦仲裁法が適用されます。  仲裁手続を開始するためには、お客様は仲裁を要請し、お客様の請求を説明する書簡を当社宛(住所:2 Blue Hill Plaza, #1563, Pearl River, NY 10965、宛名:Legal Department)にお送りいただく必要があります。写しは次へお送りください:legal@syncsort.com。  仲裁は、確立された裁判外紛争処理提供者であるJAMSによって行われます。   $250,000(弁護士費用および利息は含まない)未満の請求および反訴に関する紛争は、http://www.jamsadr.com/rules-streamlined-arbitration/で利用可能なJAMSの最新版の合理的仲裁規則および手順に従うものとします。その他すべての請求は、http://www.jamsadr.com/rules-comprehensive-arbitration/で利用可能なJAMSの最新版の包括的仲裁規則および手続きに従うものとします。  JAMSの規則は、www.jamsadr.comでも、また800-352-5267宛JAMSに電話することによっても、利用可能です。  JAMSが仲裁に利用できない場合、両当事者は代替の仲裁地を選択します。  仲裁人が、お客様はJAMSの申立て費用、管理費、公判および/またはその他の料金を支払う余裕がなく、またJAMSから免除が得られないと判断する場合、Syncsort がお客様に代わってそれらの料金を支払います。  さらに、Syncsort は、仲裁人が請求は根拠がないと判断する場合を除き、合計$10,000未満の請求について、かかるJAMSの申立て費用、管理費、公判および/またはその他の料金すべてを弁済します。 

お客様は、書面による付託に基づき電話で、またはお客様が居住する国で直接もくしくは別の相互に合意した場所で、仲裁が行われるのを選択することができます。  仲裁人が下すすべての仲裁判断に基づく判決は、正当な管轄権を持ついかなる裁判所でも登録できます。

  11.3  仲裁人の権限。仲裁人は、 (a) 本仲裁契約の範囲および執行可能性の判断、および (b) 本仲裁契約の解釈、適用性、執行可能性または成立(本仲裁契約のすべてまたは一部が無効である、または無効にできるという請求を含みますがそれに限定されません)に関係する紛争の解決を行う排他的権限を有するものとします。  仲裁は、お客様およびSyncsortの権利および法的責任(ある場合)を決定します。  仲裁手続は、その他の問題と統合されたり、またはその他の事件もしくは当事者に加えられたりしません。仲裁人は、あらゆる請求のすべてまたは一部の解決の手掛かりをもたらす申立てを承諾する権限を有するものとします。 仲裁人は、損害賠償金を裁定する権限、および適用法、仲裁地の規則、および本仲裁契約(本仲裁契約を含む)に基づき、個人が入手できる金銭以外の救済策または救済命令を付与する権限を有するものとします。 仲裁人は、裁定された損害賠償の計算を含め、重要な事実認定および裁定の基盤に関する結論を説明した、書面による裁定および判決文を発行するものとします。仲裁人は、個人ベースで救済命令を裁定する、司法裁判所の判事が有するであろう権限と同じ権限を有します。仲裁人による裁定は最終的なものであり、お客様および当社を法的に拘束します。

  11.4  陪審員裁判を受ける権利の放棄。お客様およびSYNCSORTは本書により、裁判所を起こし、判事または陪審員の面前での裁判を受ける憲法上および制定法上の権利を放棄します。  お客様およびSyncsortは代わりに、上記第11.1条に明記される場合を除き、すべての請求および紛争は本仲裁契約に基づき仲裁により解決されるものとすることを選択します。  仲裁人は、個人ベースで、裁判所と同じ損害賠償および救済命令を裁定することができ、裁判所のように本仲裁契約に従う必要があります。  しかしながら、仲裁には判事や陪審員は存在せず、また仲裁裁定の裁判所レビューは非常に限定されたレビューを受ける可能性があります。

  11.5  集団またはその他個別化されていない救済の放棄。  本仲裁契約の範囲内の請求および紛争はすべて、集団または団体ベースではなく個人ベースで仲裁されなければならず、個別の救済のみが利用可能であり、2人以上の顧客またはユーザーの請求は、その他の顧客またはユーザーの請求と一緒に仲裁されたり統合されたりすることができません。  適用法は所定の救済請求に関して本サブセクションの制限の執行を除外すると言明する判決が下された場合、当該請求は、仲裁から切り離され、ニューヨーク州ニューヨーク郡に所在する、州または連邦の裁判所に提起される必要があります。  その他の請求はすべて、仲裁されるものとします。 

  11.6  30日間のオプトアウトのための権利。 お客様は、初めて本仲裁契約の対象となってから30日以内に、本仲裁契約の条項からオプトアウトする決定について次の住所に書面で通知を送付することで、オプトアウトする権利を有します:2 Blue Hill Plaza, #1563, Pearl River, NY 10965、宛名:Legal Department。  お客様はまた、初めて本仲裁契約の対象となってから30日以内に、オプトアウトする決定についての書面による通知を次の電子メールアドレスに送付ことによっても、本仲裁契約の条項からオプトアウトすることができます:legal@syncsort.com。  お客様の通知には、お客様の名前と住所、お客様のSyncsort ユーザー名(ある場合)、お客様がSyncsort アカウント(持っている場合)を設定するのに使用した電子メールアドレス、およびお客様が本仲裁契約のオプトアウトを希望するという明白な声明が含まれていなければなりません。  お客様が本仲裁契約のオプトアウトをしても、本仲裁契約の他の部分はすべて、引き続きお客様に適用されます。  本仲裁契約をオプトアウトすることは、お客様が現在当社と締結している、または将来締結する場合がある、その他の仲裁契約には一切影響を及ぼしません。

  11.7  分離可能性。  サブセクション11.5条に規定されている場合を除き、本仲裁契約のいかなる部分(複数箇所を含む)が法律に基づいて無効または執行不能であると判断される場合、かかる具体的な部分は無効であるものとし、切り離されて、本仲裁契約の残りの部分が引き続き効力を持つものとします。

  11.8  契約の存続。本仲裁契約は、Syncsortとのお客様の関係が終了後も存続します。

  11.9  修正。本契約の相反する規定にかかわらず、当社は、Syncsortが将来的に本仲裁契約に重大な変更を行った場合、お客様はかかる変更が有効になってから三十(30)日以内に、Syncsortの次の住所に書面を出すことで、当該変更を拒否することができます:  2 Blue Hill Plaza, #1563, Pearl River, NY 10965、宛名:Legal Department。写しを次へお送りください:legal@syncsort.com

12.  著作権侵害の請求を行う手順。  Syncsortはそのポリシーとして、著作権所有者または著作権所有者の代理人によるSyncsortへの速やかな通知を以て、繰り返し著作権を侵害するユーザーのメンバーシップ特権を終了します。  上記に制限を設けることなく、お客様が、お客様の著作物が著作権侵害となる方法で複写されSyncsortの財産上に投稿されていると確信する場合、当社の著作権代理人に次の情報をご提供ください:(1) 著作権利益の所有者を代表して行動する権限を持った人物の電子署名または物理的署名、(2)侵害されていると お客様が主張する著作権保護された著作物の説明、(3) 侵害されていると お客様が主張する素材のSyncsortの財産上の場所の説明、(4) お客様の住所、電話番号および電子メールアドレス、(5) 争点となっている使用は著作権所有者、その代理人または法律によって認められていないという誠実な信念を持っているという、お客様による書面の声明、および (6) 偽りの場合には偽証罪に問われることを承知の上で行われた、お客様からの通知の中の上記の情報は正確であり、お客様は著作権所有者である、または著作権所有者を代表して行動する権限を持っているという、お客様による声明。  著作権侵害の請求の通知を行うためのSyncsortの著作権代理人の連絡先情報は次の通りです:Syncsort Incorporated, 2 Blue Hill Plaza, #1563, Pearl River, NY 10965、宛先:Legal Department。写しを次へお送りください:legal@syncsort.com

13.  一般条項。

  13.1  電子通信。  お客様とSyncsort間の連絡には、お客様がSyncsortの財産を訪問するか、またはSyncsortに電子メールを送信するかを問わず、またはSyncsortがSyncsortの財産または電子メールによるお客様との連絡に通知を掲載するかを問わず、電子的手段を使用します。  契約上の目的で、お客様は、(1) 電子形式でSyncsort から連絡を受け取ることに同意し、(2)Syncsortがお客様に電子的に提供する全ての契約条件、合意、通知、開示およびその他の連絡が、かかる連絡が書面であったら 満たしていたであろうすべての法的要件を満たすことに同意します。  上記の内容は、お客様の制定法上の権利には影響を及ぼしません。

  13.2  譲渡。  本条件および本書に基づくお客様の権利と義務は、Syncsortの事前の書面による同意なく、お客様によって譲渡、下請契約、委任または別途移転されず、上記に違反したいかなる譲渡、下請け契約、委任または移転も無効となります。

  13.3  不可抗力。  Syncsortは、自らが管理できない原因から生じるいかなる遅延または契約不履行にも責任を負わないものとします。この原因には、天災、戦争、テロ行為、暴動、禁輸、民事・軍事当局の行動、火事、洪水、事故、ストライキまたは交通機関、燃料、エネルギー、労働若しくは資材の不足が含まれますが、これらに限定されません。

  13.4  質問、苦情、請求。  Syncsortの財産に関して質問、苦情、または請求がある場合は、次宛に当社へお問い合わせください:legal@syncsort.com。  当社は最善を尽くして、お客様の懸念事項に対処いたします。  提起された懸念事項が完全に対処されていないとお感じになる場合は、さらなる調査をいたしますので、お知らせくださいますようお願いいたします。

  13.5  準拠法。  本条件およびそれに関連するすべての訴訟は、その他の管轄区域の法律の適用を規定する原則の適用を除き、連邦仲裁法に従い、ニューヨーク州の法律に準拠し、同法に基づいて解釈されます。  国際物品売買契約に関する国際連合条約は、本条件には適用されません。

  13.5  通知。  Syncsortが電子メールアドレスの提供をお客様に要求する場合、お客様は最新の電子メールアドレスをSyncsortに提供する責任があります。  お客様がSyncsortに最後に提供した電子メールアドレスが有効ではない場合、または何らかの理由で本条件で義務付けられる/認められる通知をお客様に届けることができない場合でも、かかる通知を含むSyncsortによる電子メールの配信は、それにも関わらず有効な通知となります。  お客様は次の住所宛にSyncsortへ通知することができます:  2 Blue Hill Plaza, #1563, Pearl River, NY 10965、宛名:Legal Department。写しを次へお送りください:legal@syncsort.com。  かかる通知は、全国的に認知されている翌日配達便または料金前納の第一種普通郵便により上記住所へ配達される書簡によってSyncsortが受理した時に送達されたと見なされるものとします。

  13.5  権利放棄。  ある時に、本条件の任意の条項の権利を放棄した、または執行を行わなかったとしても、他の機会における他の条項またはかかる条項の権利放棄とは見なされません。

  13.5  分離可能性。  本条件の任意の条項が、何らかの理由で無効または執行不能と判断されたとしても、本条件の他の条項は引き続き執行可能であり、無効または執行不能の条項は、法律で認められる最大限の範囲で有効かつ執行可能となるように修正されるものと見なされます。

  13.5  消費者からの苦情。  カリフォルニア民法典1789.3条に従い、お客様は、カリフォルニア州消費者問題局の消費者サービス部門苦情相談課へ書面で(住所:400 R Street, Sacramento, CA 95814)または電話で(電話番号:(800) 952-5210)連絡することで、苦情を報告することができます。

  13.5  完全合意。  本条件は、本書の主題に関する両当事者の最終、完全かつ排他的な合意であり、かかる主題に関する両当事者間のすべての従前の話し合いに優先し、それらを統合します。